おっぱいが張らない「差し乳」とは|母乳育児でお悩みの方は、広島市安佐北区にある高山千鶴母乳相談室ちいちゃん助産院までご相談ください。

高山千鶴母乳育児相談室ちぃちゃん助産院
  • 完全
    予約制
  • ご予約・お問い合わせはお電話で

    TEL:082-516-5873

    電話に出ることが出来ない場合があります。
    自動転送のため携帯から折り返し致します。
    留守電にお名前とご用件を入れて下さい。
    【施術時間】9:00~15:00【定休日】日曜・祝日
    時間変更等は施術カレンダーをご覧下さい。

おっぱいが張らない「差し乳」とは

母乳育児の相談は母乳の飲ませ方から断乳・卒乳までサポートする【高山千鶴母乳育児相談室ちいちゃん助産院】へ~おっぱいが張らない「差し乳」とは~

おっぱいが張らない「差し乳」とは?そのままでも大丈夫?

おっぱいが張らない「差し乳」とは?そのままでも大丈夫?

医学用語ではありませんが、母乳の出方により、おっぱいを「差し乳」や「溜まり乳」と呼び分けることがあります。産後しばらく経ってもおっぱいが張らない、搾乳しても母乳の量は少ないのに授乳を始めると湧き出るように感じる方は「差し乳」かもしれません。

差し乳は母乳が少ないのではなく、赤ちゃんが吸うとしっかり出てくるのが特徴です。これは赤ちゃんが乳頭をくわえて神経を刺激することによって、お母さんの脳からプロラクチンやオキシトシンというホルモンが分泌され、母乳が押し出される仕組みだからです。

しかし、おっぱいが張らないからこそ母乳がどのくらい出ているのか分かりにくく、量が足りないと感じたり、母乳が出てくるまで時間がかかったり、保存したい時にできないといったこともあります。そのような時には、母乳の出をスムーズにするためにも、頻回授乳を続けてみましょう。また、1日2リットルを目安にお母さんもしっかり水分補給をしたり、おっぱいのもととなる血流を良くするために、身体を温めたりするのもおすすめです。

母乳育児の相談なら桶谷式手技を行う【高山千鶴母乳育児相談室ちいちゃん助産院】へ

母乳育児相談をするなら、桶谷式手技を行う【高山千鶴母乳育児相談室ちいちゃん助産院】にお任せください。

桶谷式手技とは、故・桶谷そとみ先生が考案した「おっぱいマッサージ」です。助産師資格を持ち、実際に母乳育児を行ってきた経験を活かしながら施術いたしますので、お母さんの大切なおっぱいを理想に近づけるお手伝いが可能です。

母乳育児の相談を行う【高山千鶴母乳育児相談室ちいちゃん助産院】は母乳の飲ませ方から断乳・卒乳までサポート

母乳育児の相談を行う【高山千鶴母乳育児相談室ちいちゃん助産院】は母乳の飲ませ方から断乳・卒乳までサポート

母乳育児の相談を行う【高山千鶴母乳育児相談室ちいちゃん助産院】は、母乳の飲ませ方から断乳・卒乳まで、お母さんの抱える些細なお悩みも親身にサポートいたします。

母乳が出ない・足りない、上手な飲ませ方が分からない、おっぱいが痛い、断乳の仕方を教えてほしいなど、母乳育児に関することはお気軽にご相談ください。

母乳育児の相談に乗っている【高山千鶴母乳育児相談室ちいちゃん助産院】

名称 高山千鶴母乳育児相談室ちいちゃん助産院
住所 〒739-1734 広島県広島市安佐北区口田3-14-3
電話番号 082-516-5873
URL http://www.chiichan-j.com