母乳分泌過多症の原因と対策|母乳育児でお悩みの方は、広島市安佐北区にある高山千鶴母乳相談室ちいちゃん助産院までご相談ください。

高山千鶴母乳育児相談室ちぃちゃん助産院
  • 完全
    予約制
  • ご予約・お問い合わせはお電話で

    TEL:082-516-5873

    電話に出ることが出来ない場合があります。
    自動転送のため携帯から折り返し致します。
    留守電にお名前とご用件を入れて下さい。
    【施術時間】9:00~15:00【定休日】日曜・祝日
    時間変更等は施術カレンダーをご覧下さい。

母乳分泌過多症の原因と対策

広島で母乳相談をするなら…出ない・出過ぎといった悩みに対応する【高山千鶴母乳育児相談室ちいちゃん助産院】~母乳分泌過多症の原因と対策~

意外と知らない母乳分泌過多症~母乳が出過ぎる理由と対策~

意外と知らない母乳分泌過多症~母乳が出過ぎる理由と対策~

母乳に関するトラブルというと母乳が出ないことを連想する方が多くいらっしゃいますが、母乳が出過ぎることも赤ちゃんやお母さんにとっては大変な状況です。赤ちゃんの月齢が進んでたくさん飲めるようになっても、母乳の量が多く赤ちゃんが飲みきれていない、母乳パッドを1時間おきに交代する必要があるといった状態を「母乳分泌過多症」と言います。

この原因としてはお母さんの体質が関係しています。乳腺が発達している高密度乳腺の場合は、そうでない方よりも母乳が出やすいといった特徴があるのです。また、母乳を外に押し出す催乳反射が強い方、母乳促進ホルモンの分泌が多い方も母乳分泌過多症になりやすい傾向にあります。

赤ちゃんが飲みきれないほど母乳が出過ぎる場合、搾り過ぎると余計に母乳が作られてしまうため、優しく圧抜きをしてください。左右の脇の下に両手をあてて乳房を押し上げ、乳輪まわりを親指と人差し指で内側に優しく押します。それから乳頭に向けて指の腹と腹が合うように圧をかけましょう。力を入れたり、無理にしごいたりすると乳腺を痛めるおそれがあるため、ゆっくり丁寧に行うのがポイントです。

広島で母乳相談(出ない・出過ぎ)は【高山千鶴母乳育児相談室ちいちゃん助産院】にお任せ

広島で母乳相談(出ない・出過ぎ)は【高山千鶴母乳育児相談室ちいちゃん助産院】にお任せ

広島母乳相談ができる施設をお探しでしたら、是非【高山千鶴母乳育児相談室ちいちゃん助産院】までお越しください。広島に密着したサービスで、お母さんの悩み解決をサポートいたします。

経験豊富な助産師が桶谷式手技(おっぱいマッサージ)を行うため、どうぞ安心してお任せください。母乳が出ない・出過ぎるといった状態が良くなっても、継続的にメンテナンスを行うことをおすすめいたします。断乳や卒乳の際に起こりやすい乳房トラブルにも対応いたしますので、母乳相談の際はお気軽にご予約ください。

広島で母乳相談に乗る【高山千鶴母乳育児相談室ちいちゃん助産院】は出産直後から卒乳まで対応

広島で母乳相談に乗る【高山千鶴母乳育児相談室ちいちゃん助産院】は、自身の経験から同じように母乳育児に悩むお母さんの手助けをしたいと考えています。本来母乳を飲ませる時間は楽しく幸せなものです。たくさんのお母さんの頼れる場所になりたいと考えて施術を行いますので、1人で悩まずに是非ご相談ください。

広島で母乳相談がしたいという方は【高山千鶴母乳育児相談室ちいちゃん助産院】へ

名称 高山千鶴母乳育児相談室ちいちゃん助産院
住所 〒739-1734 広島県広島市安佐北区口田3-14-3
電話番号 082-516-5873
URL http://www.chiichan-j.com