赤ちゃんの「飲まない」を防ぐ食生活|母乳育児でお悩みの方は、広島市安佐北区にある高山千鶴母乳相談室ちいちゃん助産院までご相談ください。

高山千鶴母乳育児相談室ちぃちゃん助産院
  • 完全
    予約制
  • ご予約・お問い合わせはお電話で

    TEL:082-516-5873

    電話に出ることが出来ない場合があります。
    自動転送のため携帯から折り返し致します。
    留守電にお名前とご用件を入れて下さい。
    【施術時間】9:00~15:00【定休日】日曜・祝日
    時間変更等は施術カレンダーをご覧下さい。

赤ちゃんの「飲まない」を防ぐ食生活

広島で授乳相談(母乳が出ない・乳腺の詰まりなど)は【高山千鶴母乳育児相談室ちいちゃん助産院】へ~赤ちゃんの「飲まない」を防ぐ食生活~

赤ちゃんがおっぱいを飲まないなら食生活を見直しましょう

赤ちゃんがおっぱいを飲まないなら食生活を見直しましょう

赤ちゃんがおっぱいを飲まないのは、お母さんの食べ物だけが原因とは限りません。しかし、原因の一つとしては考えられますので、毎日の食生活を見直すところからはじめてみませんか?

日本人のおっぱいは和食との相性が良いため、お米やお味噌汁を中心とした食事にシフトしましょう。母乳は血液からできていますので、血液の量を増やし、そこに含まれる成分の質を高めることがポイントです。白米、大豆製品、脂身の少ない肉や魚、海藻類、根菜類、植物性の油脂類などは良質な母乳づくりに役立つ食材となっています。

反対に、乳製品や動物性の油脂類は乳腺を詰まらせてしまうため、摂り過ぎないようにしましょう。パスタやラーメン、牛乳やバター、チーズ、生クリーム、豚肉、牛肉、ラード、マヨネーズ、揚げ物、洋菓子類などがそれにあたります。また、野菜や果物も身体を冷やすものは血液循環を低下させるため、よく選ぶことが大切です。

広島で授乳相談をするなら授乳トラブル(母乳が出ない・乳腺の詰まりなど)に詳しい専門家へ

広島で授乳相談をするなら授乳トラブル(母乳が出ない・乳腺の詰まりなど)に詳しい専門家へ

広島授乳相談をするなら、授乳トラブルに詳しい専門家を頼るのが一番です。【高山千鶴母乳育児相談室ちいちゃん助産院】では、広島病院で母乳育児支援に携わってきた助産師が対応しますので、安心してお任せください。

母乳が出ない、赤ちゃんが飲まない、乳腺の詰まりといった1人1人違う授乳トラブルに合わせ、丁寧な施術と指導を行います。スムーズな授乳の仕方から食事指導までアドバイスしますので、広島にお住まいの方は是非お越しください。

授乳相談は広島の【高山千鶴母乳育児相談室ちいちゃん助産院】

授乳相談は広島にある【高山千鶴母乳育児相談室ちいちゃん助産院】にお任せください。アットホームな室内で、旦那様はもちろん、おじいちゃんおばあちゃんもご一緒に来室していただけます。完全予約制となっていますので、お電話でのご予約をお願いいたします。どんな些細な授乳相談でも構いません。育児での不安や悩みはお気軽にご相談ください。

広島で授乳相談を承っている【高山千鶴母乳育児相談室ちいちゃん助産院】

名称 高山千鶴母乳育児相談室ちいちゃん助産院
住所 〒739-1734 広島県広島市安佐北区口田3-14-3
電話番号 082-516-5873
URL http://www.chiichan-j.com